夢に嫌いな虫が出てくるのはなぜ?虫の夢占い4つの意味とは?

更新日:

夢に嫌いな虫が出てくるのはなぜ?虫の夢占い4つの意味とは?

虫にまつわる夢占いはいくつもあります。虫を退治する占い、噛まれる占い、飛んでくる占いなど、どれも興味深いものばかりですね。ここでは虫に関する夢占い4つをご紹介いたします。

 

1.虫を退治する夢の意味

夢に嫌いな虫が出てくるのはなぜ?虫の夢占い4つの意味とは?

夢の中で虫を退治するシーンが出てきたら、それはとても良い傾向が訪れることを示しているようです。

具体的には、自分が苦手にしているものを克服できるようになり、それによって大きく成長できる可能性があるということです。

退治できるかどうかがポイントで、夢の中でちゃんと虫を退治できれば苦手を克服することができますが、もし退治できなければ、克服するのはまだ先になりそうです。

ただ、退治できないのはあくまで時期尚早を教えているだけなので、今はまだ克服できないとしても、努力することを諦めるべきではありません。

 

2.虫が飛んでくる夢は不幸を暗示

夢に嫌いな虫が出てくるのはなぜ?虫の夢占い4つの意味とは?

夢の中でどこかから虫が飛んでくるシーンを見たら、それは自分にとって何か不幸なことが訪れる予告なのかもしれません。

夢占いの診断によれば、それはこちらの行動に関係なく自ら訪れるものなので、どんな不幸であっても避けようがないとされています。

具体的には、こちらの意志に関係なくサービス残業させられたり、こなせないような仕事が増やされたりする可能性があります。

あるいは人間関係の分野では、嫌いな人や苦手にしている異性から告白されたり、デートに誘われたりするのかもしれません。

 

3.虫に噛まれる夢は今後の運気を暗示

夢に嫌いな虫が出てくるのはなぜ?虫の夢占い4つの意味とは?

虫に噛まれた夢を見た人は、体に毒が回ることを暗示し、これから運気が下降していくことを知らせるものとなるようです。

噛まれるだけでなく、噛まれた箇所がかゆくなったり赤く腫れたりするなら、前からあった自分にとっての懸案事項が、さらに問題化して表に出てくる可能性があります。

こんな夢を見た時は、その対処法として、懸案事項がまだ小さいうちに早めに処理しておくことです。

トラブルが拡大するまえに処置しておけば、被害を最小限に抑えることができます。

 

4.虫を潰す夢は誰かへの憎悪が増している暗示

夢に嫌いな虫が出てくるのはなぜ?虫の夢占い4つの意味とは?

何かの虫を潰す夢を見たら、その人の心の中では、潰してしまいたくなるほど嫌いな人間が周りにいるということになります。

同僚、後輩、上司、知人など、いろんなターゲットがありますが、その中でいなくなってほしいと思ってる人物がいるのかもしれません。

この夢で注意しなければならないのは、虫を潰したとき、自分の手が汚れていることです。

こうしたシーンが出てきたら、その場合は、自分が誰かを嫌ってることについて周りの人間も気づいてる可能性があります。

また、潰した手が汚れているというのは、相手からのしっぺ返しも暗示しているので、その自分が嫌いな人物から何か手痛い目に遭わされるのかもしれません。

 

まとめ

夢の中に虫が出てきた際、どのようなシチュエーションであったかによって夢占いの意味が違ってきます。

  • 虫を退治する夢・・・良い傾向。時期が来れば苦手分野を克服できる。
  • 虫が飛んでくる夢・・・不幸な訪れを暗示。仕事が増える、苦手な人との付き合いなど。
  • 虫に噛まれる夢・・・運気の下降を暗示。問題を抱えている人は対策することで被害が少なく済む。
  • 虫を潰す夢・・・いなくなってほしいと思うほど嫌いな人がいる暗示。虫を潰したときに手が汚れていたら注意が必要。

以上の夢占いの暗示をもとに、今後の運気が悪化しないために改善できるところはおこなうようにしましょう。

他にこんな記事も読まれています

-虫刺され

Copyright© 【虫のトラブル】虫刺されや害虫退治の対処法 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.