蜂に刺されたらやるべき対処法4つ!蜂に刺されないための予防法

更新日:

蜂に刺されたらやるべき対処法4つ!蜂に刺されないための予防法

「もしどこかで蜂に刺されたら・・・。」そんな心配をするのは大げさではありません。

むしろ刺されたときに慌てなくてすむよう、前もって蜂に刺されたときの対処法を調べておく必要があります。

 

1.蜂に刺されたら・・・その場を離れることが優先!

蜂に刺されたらやるべき対処法4つ!蜂に刺されないための予防法

まず、蜂に関しては次の点を考えておきましょう。

それは、蜂は一度刺してそれで終わりではないかもしれないということです。

蜂は近くに巣があると、仲間の蜂によって第二、第三の攻撃を仕掛けてくることがあり、一度刺されても次の攻撃に備える必要があるのです。

二回、三回と続けて刺されてしまう場合を予見し、すぐに現場から離れるようにしましょう。

とにかくハチのいるところから遠ざかり、身の安全を確保してください。

 

2.蜂に刺されたら・・・針を抜いて毒を流す

蜂に刺されたらやるべき対処法4つ!蜂に刺されないための予防法

蜂に刺されたとき、もし針が刺さったままなら、その針を取り除いて毒液を流すよう処置を行ってください。

これは、ハチの針の中に毒嚢という毒液が入っているからです。毒嚢は針を抜かないと除きさることができません。

針を抜くときは毒嚢を圧迫しないように注意する必要がありますが、できれば毛抜きやピンセットを使って、そっと引き抜くようにしてください。

決して慌てて抜かないように注意しなければなりません。

 

3.蜂に刺されたときの適切な応急処置法

蜂に刺されたらやるべき対処法4つ!蜂に刺されないための予防法

症状として痛みと炎症が起こりますので、これを応急処置で抑える必要があります。

方法は、抗ヒスタミン系成分を含むステロイド系軟膏を塗布することですが、市販の虫刺されの薬でも十分対応できます。

もしハチに刺されたら、必ず痛みどめを塗るようにしてください。痛みどめを塗ったあとは、炎症を抑えるために保冷剤などを使って冷却することも行ってください。

方法はいくつかありますが、ガーゼに包んだ保冷剤を患部にあてるのがいいでしょう。

ハチに刺されたら、痛みを抑えて冷却を行えば、症状をひとまず抑えることができます。

 

4.蜂に刺されたら医療機関の受診を!注意すべき症状

蜂に刺されたらやるべき対処法4つ!蜂に刺されないための予防法

応急処置でひとまず症状は治まりますが、それで安心してはなりません。さらに完全に処置を行うためには、医療機関を受診しなければなりません。

適切な科目は皮膚科ですが、できるだけ受診が遅くならないように注意してください。

特に次のような症状があったら、すぐに病院受診してください。

尿便意、腹痛、けだるさ、めまい、くしゃみ、耳鳴り、悪寒、息切れ、動悸、手足の痺れ、呼吸困難、嚥下困難などです。

これらは自分で自覚できる症状ですが、他人からでないと分からない他覚症状もあります。

例えば、意識消失、失禁、チアノーゼ、むくみ、じんましんなどです。周囲にいる人でこうした症状に気が付いたら、すぐに病院が受診できるように促してあげてください。

 

蜂に刺されないための予防法

蜂に刺されたらやるべき対処法4つ!蜂に刺されないための予防法

蜂に刺されたらどうするかを考えると同時に、刺されないように予防することが大切です。

蜂にさされないための予防法があるので覚えておいてください。

  • ハチの巣があるところはなるべく通らないようにする。通らなければならないときは、姿勢を低くしたままゆっくり通る。
  • ハチの巣の近くで大声を張り上げたり、振動を与えるなど攻撃されるようなことをしない。
  • 出かける前に虫よけスプレーを足や腕など露出のあるところに吹きかけておく。(多少の予防になる)
  • 蜂は一般的に黒いものを攻撃する習性があるといわれているので、できるだけ黒い服は避け、白くて薄い色の服や帽子を身につけるようにする。

 

まとめ

蜂は種類によって性格があるようで、スズメバチのような凶暴な蜂には特に注意が必要です。

最近では木の上などの高い場所だけでなく、地面に近く低い場所に巣を作っているハチが増えているようです。

思わず踏んでしまったり、近くを走ったりして蜂を刺激し攻撃されることもあるので気を付けなければなりませんね。

もし蜂に刺されたら慌てずに冷静に行動することが大切です。

蜂に刺されたときの対処法を知っておけば速やかに応急処置ができることでしょう。

最近では屋外施設やレジャー施設で蜂が出現するところに「ハチ注意!」のお知らせを見かけることがよくあります。

事前に注意喚起することや、予防法を知っておくことも大事ですよね。

他にこんな記事も読まれています

-虫刺され

Copyright© 【虫のトラブル】虫刺されの対処法や害虫退治の駆除方法 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.